環境保全活動

世界保健機関WHOによる「低炭素生活の実現」に対応する為、あらゆる過程で最も合理的で有効的なプロセスと加工方式を選択して、資源の無駄なく、環境保護に貢献しています。弊社は以下の措置をとって、環境保全活動に取り組んでいます。

1. 図面の設計段階から、製品の製造工程と材料の加工特性を充分に考えて、原材料を効率的に活用し、製造工程を最適化して、電気代を大幅に削減できます。

2.製品加工において、合理的かつ有効的に機器を使用します。機器の高負荷運転をしないので、消費を削減し、溶接気体放出を削減しながら、溶接気体を充分に利用します。様々な面においてエネルギー消費を制御しています。

3. 環境に優しいのサンドブラスト錆取り方法を採用して、任意の化学反応がありません。酸洗いにより素材の金属表面に生じた錆を除去する方法に比べて、サンドブラスト法は環境に優しいです。

製品の表面処理に使用される原材料は、国家基準に適合しています。例えば、プラスチックスプレーに使用する粉体は、有害物質が含めてない無鉛粉末です。電気亜鉛メッキに採用されるCr3+亜鉛メッキなどはヨーロッパ環境基準に対応しています。

4. 製品の包装については、弊社は合理的で有効的な包装方式を採用して、梱包材の無駄を省く、低炭素生活の実現に貢献しています。